禁煙外来

全3ヵ月の治療で
多くの方が禁煙を達成

喫煙習慣をお医者さんで「治療」する時代

健康のため、家計のため、「やめた方がいい」と分かっていてもなかなかやめられないタバコ。むやみやたらに自力で禁煙努力と挫折を繰り返すよりも、お医者さんの元で医学的な理論に沿った禁煙を行う方が、はるかに負担も少なく効率的です。

保険適用の禁煙補助薬で禁煙を

当院では、禁煙補助薬「チャンピックス」による禁煙治療を行います。
「チャンピックス」はファイザー社により開発された、日本で初めてのニコチンを含まない経口禁煙補助薬です。
喫煙行動のメカニズムを説明すると、脳内にあるα4β2ニコチン受容体という部分にニコチンが少なくなると、「タバコを吸いたい!」という衝動が起こります。
「チャンピックス」はこのニコチンの代わりに受容体に作用するため、タバコを吸いたい気持ちが起こりにくくなります。さらに服用中は、タバコを吸っても満足感が得られにくくなる拮抗薬としても作用もあり、徐々にタバコ依存症からの脱却を目指せます。
従来の、タバコの代わりにニコチンを補充する方法(ニコパッド等)よりも禁煙の働きが期待できる薬です。
・禁煙補助薬「チャンピックス」のリスク(副作用)
頭痛と吐き気をおこす場合があります。

禁煙外来は、12週間・計5回の通院スケジュールです。「チャンピックス」は禁煙外来のある病院でしか処方できません。一度、当院の禁煙外来までご相談ください。

禁煙外来治療費の目安(12週)

初回・2回目———————3,500円程
3・4回目————————5,500円程
5回目—————————-1,000円程
●合計 19,000円程

禁煙はお医者さんで!

やみくもに禁煙を始めようとするものの、2日ともたない事の繰り返し。

「やめたいけど禁煙方法について何にも知らない。」
そんなお悩みをお持ちのあなた。

禁煙はお医者さんでする時代なのです!

禁煙成功に期待できます

どういう人が禁煙を考えるのか??

  • 自分と家族の健康のため。
  • タバコ代を浮かせて貯金したい。
  • 息切れせずに階段を上れるようになりたい。

思い当たる節はないでしょうか?
頭ではわかっていても、どうしてもやめられない・・・・。
自力でやめようと思ったら、必要以上の『忍耐力』が必要です。

保険適用の禁煙補助薬があることをご存知ですか??

チャンピックスはファイザー社により開発された日本で初めてのニコチンを含まない経口禁煙補助薬です。
喫煙行動は、脳内のα4β2ニコチン受容体が関係し、ここにニコチンが少なくなると、ニコチンが欲しくなりタバコを吸いたくなります。
チャンピックスはこの脳内にあるα4β2ニコチン受容体にニコチンの代わりに作動薬として働き、タバコの離脱症状を軽減します。
また、服用中、タバコを吸ってニコチンを体内に入れた場合、チャンピックスはα4β2ニコチン受容体に拮抗薬として働きニコチンがくっつかないようにして、タバコを吸ってもあまり満足感が得られないようになります。これまでの禁煙治療は、喫煙に代わってニコチンを補充することでニコチン依存症から離脱する方法でしたが、チャンピックスはα4β2ニコチン受容体の作動薬であり、拮抗薬でもある画期的な禁煙補助薬といえます。

・禁煙補助薬「チャンピックス」のリスク(副作用)
頭痛と吐き気をおこす場合があります。

チャンピックスは禁煙外来のある病院でしか処方できません。一度、当院の禁煙外来までご相談ください。